スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

Dart x WebDriver Capture webpage

クローラーを作る。
ただ、最近だJavaScriptが動的にデータを読み込むパターンがあるので、
WebDriverを利用して、実際にウェブブラウザーを利用する必要がある。

Dartで試してみた。

Install brew install selenium-server-standalone
brew install chromedriver

Run 1. Run chromedriver
> chromedriver

2. Write code and capture


import'package:webdriver/core.dart'as wcore; import'package:webdriver/io.dart'as wio; import'dart:async'; import'dart:io'as io; main() async { var uri = Uri.parse('http://127.0.0.1:9515'); wcore.WebDriver driver = await wio.createDriver(uri: uri); await driver.get('http://firefirestyle.net'); await new Future.delayed(new Duration(seconds: 2)); wcore.WebElement elm = await driver.activeElement; print("${await elm.text}"); io.File f = new io.File("./out.jpg"); await f.writeAsBytes(await driver.captureScreenshotAsList()); } http://firefirestyle.net/




参考http://qiita.com/isyumi_net/items/49a7e60fed6b39377e6a

Dart x WebGL Spring Mesh

XX-CAKE!(https://www21.atwiki.jp/xxcake/)の影響を受けて、Spring機能付きのMeshを作ってみた。

https://firefirestyle.github.io/nonno/v0_0_1/index.html


とりあえず、バネ機能付のMeshを生成する部分までのコードを書いてみた。
https://github.com/kyorohiro/nonno

実際に書いて動かしてみると、これをぷるんぷるん動画作成に利用するのは、
発想がすごいよなぁ。

真似したくなる。
応用も利くし。
便利


作り込むか決めてない。
Spring Mesh の計算はGPGPU にで書けないか試してみたくはある。

PS
今の所、Dartiumのgl.readPixcel()が不調なので、
WebGLをTextureを利用して、GPGPU化する場合は、
dart2jsを通して、Chromeで確認する必要がある。

まぁ、Dart Dev Compiler  待ちですね。




Dart x AngularDart x GAE x Go で ウェブページを作ってみた

AngularDart x GAE x Go  で ウェブページを作ってみました

http://firefirestyle.net/



Twitterでログインして、投稿ができます。タグ検索をサポートしています。
機能不足ですが、今週中くらいには、現在の提供している
機能で未実装の部分は実装する予定。

ただ、投稿サイトの機能は、外して、http://k07.me の方のみにするかも

フォロー機能、タイムライン機能、メッセージ機能は
k07meには、今年の前半中には
実装する予定です。

ノウハウはあるので

Source
https://github.com/firefirestyle/engine-v01-app
https://github.com/firefirestyle/engine-v01

お金が尽きた (My money has run out)

日雇いのプログラマーになりたい人が、
ココにいますよ〜〜 (* ̄0 ̄*)ノ
A person who wants to be a day-haired programmer, I am here here ~ ~
(* ̄0 ̄*)ノ
今なら、言値で働きますよ〜
If it is now, I will work with your asking price ~
たぶん maybe