2013年2月10日日曜日

P2P探訪 Raider その1-2 Torrentファイルフォーマット


というわけで、前回に引き続いて、この記事ではTorrentファイルについて説明します。


[Torrent file format]
前回、Bencodingを実装したのでTorremt Fileを読み込めることができるようになりました。
今回は、Torrentファイルから必要な情報を読み込む方法について解説します。

torretファイルから取得できる情報はどんなものかは、別の機会に解説します。
ここでは、torrentファイルには 2つのフォーマットがあることとデータ構造を説明します。
たとえば、「"announce"というデータが何なのか?」については解説しません。


torrentファイルでは、ダウンロード/アップロードの対象としているファイルが、ひとつの場合と複数の場合で構造がすこしだけことなります。

ひとつの時を、「single file」 複数の時を「multi file」と呼ぶことにます。

では、データ構造を紹介します。

- single file pattern
bendiction 
  benstring "announce"
  beninteger "creation date"
  bendiction "info"
    beninteger "length"
    benstring "name"
    beninteger "piece length"
    bebstring "pieces"

- multi file pattern
bendiction 
  benstring "announce"
  beninteger "creation date"
  bendiction "info"
    benlist "files"
      bendiction
        beninteger "length"
        benlist "path"
           benstring
      bendiction
        ..
        .. 
          ..         
    beninteger "length"
    benstring "name"
    beninteger "piece length"
    bebstring "pieces"

といった感じです。
multi file の時は、filesというDictionが追加されるわけです。


[reference]
- 成果物 torrent file
  https://github.com/kyorohiro/Raider/tree/master/Raider/src/info/kyorohiro/raider/util/torrent
  
- Torrent spec
  http://en.wikipedia.org/wiki/Torrent_file
  http://www.bittorrent.org/beps/bep_0003.html
  http://sourceforge.net/projects/bittorrent/
 

0 件のコメント:

コメントを投稿