2012年12月26日水曜日

KyoroText で使用されている技術 その7


[課題] SurfaceViewでEditorを作る。


このページにアクセスする人を増やすため、
特定のAndroid APIをネタに記事を書くことにしました。

kyorohiroが良く知っているけど、ググッても得られない情報がありました。
SurfaceView上にEditorを実現する方法です。

これを読めば、OpenGlで書かれたEditor!!なんかも簡単に作れるようになるかも知れまもせん。

[構成]

 KyoroTextから、IME関連のエッセンスを抜き取って単体アプリ化しました。
これをサンプルとして、APIの解説をします。「KyoroSampleSurfaceViewEditor」といいます。5-6回に分割してAPIを解説する予定です。

これによりにより、以下のような効能があります。
- InputConnection の使い方が理解できます。
- InputMethodServiceを理解して、android用のソフトウェアキーボードを作成できるようになります。
- また、上記の機能のテストを作成したりする際に必要な知識が手に入ります。
※ 一部だけですが..。


[サンプルコード]
https://github.com/kyorohiro/KyoroSamples
の、KyoroSampleSurfaceViewEditorです。

ソースをコピーした後で、「Eclipse->File->Import->Existing Projects into WorlSpace」
よりプロジェクトをインポートしてご利用ください。


[次回]
今回は内容の紹介だけです。
次回から、APIの解説します。




0 件のコメント:

コメントを投稿