2017年1月17日火曜日

Dart x Flutter の学習再開 HelloWorld

1.6ヶ年くらいに、、Flutter x Dartの学習をして、Umiuni2dとかつくったり、学習記録を残したり、GooglePlayリリースしたりしていたのですが、ペンドしていました。

実際には、Cordova x Dart を利用する方が多かったからです。
が、しかし、ネイティブ機能を自由に拡張できるようになったので、(以前もコードを直接いじればできたけど)、使いたくなりました。

で、再開します。


HelloWorld

https://github.com/kyorohiro/memo_flutter/blob/master/lib/hello.dart

==

import 'package:flutter/material.dart';

void main() {
  runApp(new Text("Hello World!!"));
}
==

黒の画面に、HelloWorldと白く文字が表示されました。

補足

pubでなくて、
flutter packages get
flutter packages upgrade
を利用する


pubspec.yamlのdependencyは、sdkを使う

name: memo_flutter
description: A new flutter project.
dependencies:
  flutter:
    sdk: flutter


注意

あっという間に、これらの情報は古くなるので、公式サイト(https://flutter.io/)を参考にしてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿